おむつフィッター研修風景

おむつフィッターとは?

排泄に何らかの支障が生じたとき、適切な提案や情報があればご本人や介護者はより快適な生活を送ることができます。しかし現状はどこへ行き、誰に相談すればよいかわからないのではないでしょうか・・・。
おむつフィッターとは排泄の困りごとに対して、おむつを含む排泄用具はもとより、医療や住環境、食事など幅広い視点からアドバイスできる人です。
むつき庵が実施する「おむつフィッター研修」を受講して、あなたも排泄ケアのスペシャリストになりませんか。
さまざまな職種の方がたとの出会いの機会にもなります。

認定について

おむつフィッター1級認定2級資格認定取得を条件とし、且つ1級研修の毎単元(A、B、C、D各講座)で研修終了時に理解度診断テストを実施します。
70点を合格ラインとし、卒業論文提出(仮)とあわせておむつフィッター1級資格認定証を交付します。

おむつフィッター1級研修の講義内容についてはこちら
おむつフィッター1級研修の開催概要についてはこちら

おむつフィッター2級認定3級資格認定取得を条件とし、且つ2級研修の毎単元(A、B、C、各講座)で研修終了時に理解度診断テストを実施します。
70点を合格ラインとし、卒業論文提出とあわせておむつフィッター2級資格認定証を交付します。

おむつフィッター2級研修の講義内容についてはこちら
おむつフィッター2級研修の開催概要についてはこちら

おむつフィッター3級認定研修終了日に簡単な理解度診断テストを実施します。 70点を合格ラインとしおむつフィッター3級資格認定証を交付します。

おむつフィッター3級研修の講義内容についてはこちら
おむつフィッター3級研修の開催概要についてはこちら

理解度診断テストおよびレポート審査の結果は3週間後に郵送で通知いたします。
70点に満たない方については、落とした単位の課題のレポート審査を郵送で提出していただいた上で判断いたします。